01_国内

北海道で発見のむかわ竜 学名がカムイサウルス・ジャポニクスに

北海道で発見された恐竜の化石が、新種の恐竜であることがわかり「カムイサウルス・ジャポニクス」と名付けられました。
この化石は、全身の骨格が残る恐竜の化石としては国内最大のもので、16年前に北海道むかわ町で発見されたため「むかわ竜」と呼ばれていました。詳しい分析の結果、ハドロサウルス科という草食恐竜の仲間の新種であることがわかり、正式に学名が決められました。

【関連学習】キーワード解説
  • むかわ竜(むかわりゅう)
  • 白亜紀後期の植物食のハドロサウルス科恐竜。全長8メートル超、体高約4メートルと推定されている。
    2003年に北海道の穂別町(現むかわ町)の約7200万年前の地層から見つかった。正式名称は「カムイサウルス・ジャポニクス」

 

2019年の時事問題一覧へ

2019年の時事用語集
時事用語を活用しよう

時事問題用語集は、2019年・2020年の時事問題に関するキーワードのまとめです

国内、国際、自然災害、スポーツ・文化、世界遺産などの時事問題のキーワードが並んでいます。

一つ一つ意味が説明できるか確認してみましょう。

また、キーワードの解説には、時事問題解説の記事のリンクがあります。

そちらの内容も確認してみましょう。

無料の2019年の用語集チェックリストを配布中

2019年の時事問題用語集に掲載している時事用語をまとめたチェックリストを配布中です。

無料でお使いいただけますので、ダウンロードしてご利用ください。

申し込み方法

  1. 下記のフォームに必要事項を記入して送信を押す
  2. ダウンロードの方法をメール宛にお知らせします




アプリを利用しているのはどのスマートフォンですか?
iPhoneまたはiPadAndroid

著作権はAwesomeLifeに帰属します。このチェックリストを利用する場合は「私的な利用」など、著作権法上認められた範囲に限るとし、また、データの無断転載を禁止します。 チェックリストをダウンロードした場合は、これらの事項に同意したとみなします。