01_国内

仮想通貨は「暗号資産」と名称が変更に 

仮想通貨の交換業者などへの規制強化策を盛り込んだ資金決済法と金融商品取引法の改正法が成立しました。2020年4月から施行されます。
仮想通貨は「暗号資産」と呼ばれるようになります。また、利用者の保護や暗号資産の取引に関する規制などが盛り込まれています。

【関連学習】キーワード解説
  • 仮想通貨(かそうつうか)
  • Virtual Currency(バーチャルカレンシー)とも呼ばれる。インターネット上で使われる通貨のこと。

  • 暗号資産(あんごうしさん)
  • Crypto Assets(クリプトアセット)とも呼ばれる。円やドルなどの法定通貨と区別するために、ビットコインなど暗号を使った仮想通貨を暗号資産と呼ぶこととした。

 

2019年の時事問題一覧へ

2019年の時事用語集
時事用語を活用しよう

時事問題用語集は、2019年・2020年の時事問題に関するキーワードのまとめです

国内、国際、自然災害、スポーツ・文化、世界遺産などの時事問題のキーワードが並んでいます。

一つ一つ意味が説明できるか確認してみましょう。

また、キーワードの解説には、時事問題解説の記事のリンクがあります。

そちらの内容も確認してみましょう。

無料の2019年の用語集チェックリストを配布中

2019年の時事問題用語集に掲載している時事用語をまとめたチェックリストを配布中です。

無料でお使いいただけますので、ダウンロードしてご利用ください。

申し込み方法

  1. 下記のフォームに必要事項を記入して送信を押す
  2. ダウンロードの方法をメール宛にお知らせします




アプリを利用しているのはどのスマートフォンですか?
iPhoneまたはiPadAndroid

著作権はAwesomeLifeに帰属します。このチェックリストを利用する場合は「私的な利用」など、著作権法上認められた範囲に限るとし、また、データの無断転載を禁止します。 チェックリストをダウンロードした場合は、これらの事項に同意したとみなします。