01_国内

大嘗祭が執り行われる

皇位継承に伴う一世に一度の重要な儀式である、大嘗祭(だいじょうさい)が執り行われました。
一連の儀式は5月より始まりましたが、主な儀式である、「大嘗宮の儀」が14日から15日にかけて、16日と18日には「大饗の儀」が行われました。
一連の行事は、12月4日に天皇陛下が宮中三殿に参拝されるなどしてすべて終わる予定です。

【関連学習】キーワード解説

    大嘗祭(だいじょうさい)
    宮中祭祀である「新嘗祭(にいなめさい)」を天皇の即位後に、初めて行うものを大嘗祭という。皇位継承に伴う一世に一度の重要な儀式

    新嘗祭(にいなめさい)
    毎年11月に天皇が国と国民の安寧や五穀豊壌を祈って行われる宮中行事。五穀の新穀を天地の神に供え、自らもこれを食する

 

2019年の時事問題一覧へ

2019年の時事用語集
時事用語を活用しよう

時事問題用語集では、2019年の時事問題に関するキーワードをまとめています。

目次は国内、国際、自然災害、スポーツ・文化、世界遺産などの時事問題のキーワードが並んでいますので、一つ一つ意味が説明できるか確認してみましょう。また、キーワードの解説にニュース記事がリンクしてあるものは、そちらの内容も確認してみましょう。